はじめまして

こんにちは。
ひのき登戸教室のオーシャンです。

早いもので2月12日から始まった新年度も2ヶ月を過ぎ、4月も後半。
私は、昨年度まで永らく登戸教室長を務めて参りました中野に変わりまして、新年度より教室長として着任することとなりました大久保と申します。

これまで千葉県のひのき浦安教室にて7年、直近2年は教室長として勤務しておりました。
神奈川県の受験状況は千葉県とはまた全く違うものですが、前教室長の中野はじめ、これまでの登戸講師陣もそのままおりますので、協力し合って教室を盛り上げて参る所存です。
何卒よろしくお願い致します!

「ブログ」という場ですので、あまり堅苦しくなく、ある程度フランクに、以下ご挨拶をさせて頂きます。

私はひのき登戸教室をどんな教室にしていきたいか、ということで以下の4点を掲げたいと思います。

1,生徒の成績を上げる
2,志望校へ合格させる
3,生徒を一人前にする
4,ふと人生に迷った時、思い出した時に勉強や相談に帰ってこれる場所にする

1は当たり前のこととはいえ、その当たり前のことを追求する教室でありたい。

2も塾として当然ですが、偏差値の高い低いでなく、その子のパーソナリティを踏まえて、結果だけでなくそこまでのプロセスを大事にしていきたい。

3「一人前にすること」こそ教育だと考えます。
ただ勉学だけでなく、一人前になっていく過程でささやかながら手を差し出していければ、と考えます。
“生徒”とか“子ども”とかでなく、1人の人間として皆さんと接していきたいですね。

4登戸教室はもうすでにそういう場所になっていますし、浦安教室もそうでしたので、ひのきという塾全体が卒塾生が戻ってきやすい空気になっていると思います。
そんな空気感を中野前教室長から引き継いで持続させていきます。
私自身は19歳~26歳の時に別の塾でアルバイト講師をし、その時の生徒たち(と言っても今や30オーバーですが)とは、かなりの時を経た今でも交流があります。
そんな関係性を登戸でも作っていけたらな、と考えます。

冒頭、オーシャンと記しましたが、浦安教室では皆からそう呼ばれていまして、すでに登戸教室の子たちも何人かの子たちがその愛称で呼んでくれています。
私は生徒の皆さんに「『先生』なんて言わんでええ。オーシャンでいい。」と伝えていますが、これは本音でして、たまたま生徒の皆さんより「先に生きているだけ」、受験等に関して知識があるだけで あって、常に「我以外 皆 師である」という感覚で生きております。
教室長だからといって、エラぶらず、誠実に、深々と謙虚でありたい。

今後とも登戸教室をどうぞよろしくお願いいたします。

なお、ブログの方は、引き続き、曽良とともに私もアップして参ります。
こちらも何卒お引き立てのほど、よろしくお願い致します。


【今後のスケジュール】
4月28日(日)~5月6日(月)・・・大型連休につきお休みです
5月  7日(火)・・・平常授業再開
5月12日(日)・・・第3回(5月)月例テスト
6月  1日(土)・・・英語検定
6月  2日(日)・・・全国統一小学生テスト
6月16日(日)・・・第4回(6月)月例テスト
6月29日(土)・・・漢字検定
7月  7日(日)・・・中学入試説明会
7月14日(日)・・・第5回(7月)月例テスト
7月19日(金)・・・第II期 授業終了
7月22日(月)~26日(金) ・・・夏期講習 前期
7月27日(土)・・・お休み
7月28日(日)~8月1日(木)・・・夏期講習 前期
8月  4日(日)~8月8日(木)・・・夏季合宿

ひのきのホームページはこちら
子ども英語教室Lepton(レプトン)はこちら

ひのき登戸教室の2019年度合格実績はこちら
ひのき登戸教室の2018年度合格実績はこちら
ひのき登戸教室の2017年度合格実績はこちら
ひのき登戸教室の2016年度合格実績はこちら
ひのき登戸教室の2015年度合格実績はこちら