三輪田学園に行ってきました

今日は、三輪田学園中学高等学校の塾対象説明会に参加しました。
IMG_4647_compressed.jpg
JR「市ヶ谷」駅から徒歩10分程度。
すぐ横には、法政大学市ヶ谷キャンパスがそびえます。
ちなみに、三輪田学園と法政大学は、高大連携を行っているそうです。
三輪田学園の教育理念は「徳才兼備」。
三輪田では、次にあげる5つの「チカラ」を育てることを目標にしています。
 ① 広く世界に興味を持ち、学び続ける力
 ② 問題を解決する論理的思考力
 ③ リーダーシップとフォロアーシップ
 ④ 対話する力・共感する力
 ⑤ 確かな職業観に基づく人生設計力
三輪田に限らず、昨今の私立校の説明会で、よく出てくる言葉だと思います。
そして、創立130年目を迎えた今年のキーワードは「グローカルな女性を育てる」だそうです。
英語教育や国際交流などに力を入れるのはもちろん、自国の文化への理解を高め、地域の方々との交流を深めるなど、遠近両面の教育活動を行っていくとのことでした。
元々、三輪田学園は進学実績を追い求め、それにより評価を受ける学校ではありません。
「三輪田らしさ」に惹かれ、この学校に行きたいと考えて入学する生徒が多い学校です。
それがよく現れているのが、合格者の入学手続き率でしょう。
今春は、第1回が80.6%、第2回が52.9%、第3回が60.5%でした。
第2回は昨年が67.5%でしたから、低下はしたもののそれでも高い割合だと言えます。
興味を持たれた場合は、まず学校に足を運び、雰囲気をしっかりと感じてもらえればと思います。
三輪田学園の入試は、第1回と第2回が2科・4科選択、第3回が4科での受験となります。
来春は、2/4の第3回入試を2/3に前倒しすると発表がありました。
昨今、午後入試の影響もあり、入試日程を前倒しにする学校が多いように感じます。
校舎は5年前に建て替えられたばかりで、今でもとてもきれいです。
説明会後の授業見学でも、それは実感しました。
説明会日程などの詳細は、学校HPを参照してください。
http://www.miwada.ac.jp/