桐朋に行ってきました

今日は、桐朋中学高等学校の塾対象説明会に参加してきました。
IMG_20160511_114906.jpg
この度、落成した新校舎の写真です。
天気が良くないのが残念です。
今回は、中高の新校舎が完成して、はじめての訪問になります。
新しくはなりましたが、「桐朋らしさ」を十分に感じる開放的な校舎でした。
昨年度まとめたレポートもありますので、参考にしてください。
http://hinoki-noborito.seesaa.net/article/419671417.html
今日の説明会は、高校および高校受験に関する内容でした。
特に、高校入学生の進学実績はどうなっているのかは、大いに関心がありました。
卒業生58名のうち、国公立8名、早慶6名、上智理科大MARCH6名、その他2名とのことです。
さすがと言うべきですが、進学率38%は微妙なところですね。
納得できる大学に合格できなければ、浪人を選ぶということなのでしょう。
桐朋は、手取り足取り生徒を指導する「面倒見の良い」学校ではありません。
しかし、生徒が何かをやろうとすれば、他校では得がたい大変充実した環境が整っています。
生徒たちがやりたいことを思う存分できる学校、それが桐朋の魅力のひとつですね。
説明会などの詳細は、学校HPを参照してください。
http://www.toho.ed.jp/