桐蔭学園の説明会に行ってきました

今日は、桐蔭学園中学高等学校の塾対象説明会に参加してきました。
gakuen_view2010.jpg
柿生駅から、バスにゆられて20分ほど。
学園の敷地に入ってからも、会場までバスで5分かかり、本当に広い敷地だと実感できます。
昨年もレポートをまとめていますので、参考にしてください。
http://hinoki-noborito.seesaa.net/article/418070779.html
今日は、桐蔭学園の「アクティブラーニング型授業」の説明に多くの時間が割かれました。
昨年から顧問を務める京都大学の溝上教授が、桐蔭での実際の取り組みを説明してくださいました。
詳細は学園がYouTubeに動画を公開しているので、そちらを見ていただくのがいいと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=9lOTu9blXwk
昔の桐蔭学園とは一線を画す試みですから、今後も注意して見ていきたいと思います。
さて、中学入試では平成28年度入試より「AL入試」が新設されることになりました。

【要項】
 日付:2/4 (これに伴い従来の4次試験は廃止
 科目:①総合思考力問題・・・映像講義等を見て、その内容に関する問題を解く。
    ②算数基礎力問題・・・小学校の教科書程度。
    ③面接・・・5名程度での集団面接形式で、個別プレゼンテーションを行う。

問題例などの詳細は、今後学校HPなどで発表するとのことでした。
昨今は本当にいろいろな形式の入試が誕生しています。
それぞれの入試を特徴をよく掴み、自分にとってメリットがあるかどうか見極めないといけませんね。
また、高校入試の書類選考型は来年の入試でも継続するそうです。
進学実績や説明会・試験の要項などの詳細は、学校HPで確認してください。
http://toin.ac.jp/