朋優学院高等学校に行ってきました

今日は、朋優学院の塾対象説明会に参加しました。
20150909152931_00001.jpg
東急大井町線「中延」駅から徒歩10分程度。
現在、新校舎が建設中です。
今年度中には完成し、来年度入学生は最初から新校舎を利用できるそうです。
朋優学院は、ここ数年で大きく様変わりしました。
進学実績は年々上昇しており、直近2年間の実績はなかなかのものです。
それも影響してか、公立の併願校も変化が見られ、住吉高校との併願が減り、横浜翠嵐・横浜サイエンスフロンティア・多摩・生田などの上位校が増えてきているそうです。
登戸教室の生徒では、多摩・生田・新城あたりを考える生徒が併願校として選ぶことが多いです。
推薦・併願優遇の基準は、昨年と変更はないそうです。
以下にまとめておきます。
以下、各コースの推薦・併願基準をまとめておきます。
【国公立コース】
 ①単願推薦:3科13または5科22、9科に1がないこと。
 ②併願優遇:3科13または5科22、9科に1がないこと。
 ※どちらも試験があり、結果次第で特進コース・進学コースへのスライド合格になる。
【特進コース】
 ①単願推薦:3科13または5科21、9科に1がないこと。
 ②併願優遇:3科13または5科21、9科に1がないこと。
 ※併願優遇は、結果次第で進学コースへのスライド合格になる。
 ※併願優遇は、300点中120点未満の場合は不合格。
【進学コース】
 ①単願推薦:3科12または5科20、9科に1がないこと。
 ②併願優遇:3科12または5科20、9科に1がないこと。
 ※併願優遇は、300点中120点未満の場合は不合格。
説明会などの詳細は、学校HPをご覧ください。
http://www.ho-yu.ed.jp/