洗足学園に行ってきました

今日は、洗足学園中学高等学校の塾対象説明会に参加しました。
Senzokugakuen.jpg
昨年度のレポートがありますので、参考にしてください。

http://hinoki-noborito.seesaa.net/article/400102858.html

洗足学園は、「新興難関進学校」から「名門校」へ確実に変化しています。
数年前のことですが、ある塾から「東大合格者が出なかったのは何故か」という質問があり、前田校長先生が「それは・・・」としどろもどろに説明していた姿を今でもよく覚えています。
しかし、今年の説明会では、東大合格などの大学合格実績はほとんど取り上げず、むしろ学校が進めたい教育内容を、先生方が自信をもって語っていました。
進学実績をあげるための教育をするのではなく、自分たちの教育が結果として進学実績につながるという姿勢に、「名門校」に向けた変化をひしひしと感じました。
来春の入試は、定員以外は変更はありません。
2/1・2/2・2/5の3回(全て午前)、2/1・2/2は2科・4科選択、2/5は4科のみです。
定員は2/1が80名、2/2が100名に戻ります。
説明会などの詳細は、学校HPを参照してください。
http://www.senzoku-gakuen.ed.jp/