桐光学園に行ってきました

今日は、桐光学園の塾対象説明会に参加してきました。
800px-Tokogakuen.jpg
昨年にまとめたレポートがありますので、参考にしてください。
http://hinoki-noborito.seesaa.net/article/399448013.html
今年は、中学入試と高校入試ともに大きな変更があります。
まず、中学入試では2/1に「英語資格」枠が設けられます。
英検3級以上を取得している場合は、国算2科目だけ受験し、英検を点数化します。
その合計点で合否判定するそうです。
募集枠は若干名ですが、英語の得意な生徒には狙い目かもしれません。
次に、高校入試では男子Aコースの募集がなくなりました。
募集人数は変わりませんが、Aコースの枠を全てSAコースに変更するそうです。
これは、受験者のレベルが向上していることによる措置とのことです。
今春は、国公立大学への現役合格者が7年連続で100名を超えたそうです。
卒業生総数が約550名なので、学年の約20%が該当することになります。
参考までに、県立多摩高校の今春の国公立大学への現役合格者は22名、学年の約8%です。
この地域で高校募集を行う学校の中では、桐光学園は間違いなくトップ校の1つですね。
もちろん、野球部や合唱部をはじめ、運動部・文化部の活動も盛んです。
学校行事も多いですし、なかなか充実した学校生活を送れるのではないでしょうか。
来週 6/21(日) に行われるひのき主催の私立中高合同説明会では、桐光学園の先生もいらっしゃいます。
まだ若干お席に余裕がありますので、ご関心をお持ちの場合はぜひご参加ください。
詳細は、学校HPをご覧ください。
http://www.toko.ed.jp/high/