10日が過ぎました

新学年の授業が始まって、10日が過ぎましたが、どうでしょうか。
やる気も3日坊主になっていませんか?
受験の発表もおおかた出そろいました。
登戸教室の生徒たちは、みんないい成績をだしてくれました。
26日には、今回受験した、小6の生徒を集めて、合格のお祝いをいたします。
そのために、ある先生は、お菓子を買いに行ってくれました。電車の中をお菓子でいっぱいにした袋を三つも持って、「なんだ、このおじさんは」という目で見られたそうです。
当日の「お楽しみ会」のために、クイズを考えている先生もいます。
たとえば、「S先生は、実は登戸教室で一番、若い。ほんとか、嘘か。」
そんな問題です。
当日のことはまた、報告しますね。