どら焼き

物置兼休憩室に、毎日、どら焼きがひとつ置いてあります。
「誰が持ってきているんだろう」
とおいしそうなどら焼きを横目に眺め、なんだか、ドラえもんみたいな人がいるんだなあと思っていました。
「あれは、○○先生のですよ」
と他の講師が教えてくれました。
その先生はどちらかというと、スネオみたいな風貌です。(ひどいこと言っていますね)
自称、のびた君もいますし、子供たちにジャイアン先生といわれている人もいます。
この教室は、そんな基準で職員が集められているのか。
いつ、しずかちゃんが現れるか楽しみです。